税務相談ブログ

2012年8月21日 火曜日

本日の相談!


 自営業です。店舗付住宅なので家賃の半分を経費として確定申告していました。
 この住宅を土地付にて購入する予定ですが、ローンではなく家主へ分割払いし完済後に所有権移転します。
 この場合これまでのように家賃の半分を経費にできなくなると思いますが他に経費として計上する方法はあるのでしょうか。
 建物の減価償却は、分割払いでも適用されるんでしょうか、できるとすれば支払い総額の内、建物部分だけでしょうか?


 この取引の売買契約書を確認してみてください。
 恐らく、売買→分割払→完済→登記の流れになっていると思われます。
 当然、固定資産税はあなたの支払いですよね。
 所有権移転登記はあくまで表示上の問題ですので、売買の時点で減価償却が始まります。
 但し、建物のうち店舗部分に限られます。
 
 

 ご安心ください。
 減価償却として必要経費に算入できます。

税金の問題はすっきり解決。
川崎市宮前区鷺沼、今日もがんばります。
税理士 五味英樹事務所の税務相談ブログでした!

このエントリをBuzzurlにブックマーク

投稿者 税理士 五味英樹事務所

アクセス


大きな地図で見る

〒216-0004
川崎市宮前区鷺沼1丁目11番地1鷺沼DIKマンション216号

お問い合わせ 詳しくはこちら