税務相談ブログ

2012年9月10日 月曜日

本日の税務相談!


 来年社会人になる娘がいます。大学時代特例で猶予した国民年金を来年3月までに親が2年分払おうと考えています。
 親が払うと節税になると聞いたのですが、我が家は今年まで住宅ローン減税が受けられます。払い込むのは来年1月から3月にした方がいいのでしょうか。
 それとも年内でも大丈夫なのでしょうか。また、支払うことで良いアドバイスがありましたら教えて下さい。よろしくお願いします。


 
 おっしゃることは大筋で正しいと思われます。
 特に、住宅ロ-ン減税で税額が0になる等の事情があればなおさらです。
 社会保険料控除(国民年金の支払いによる控除)は、親族のものであっても、その支払いの年に控除となります。
 2年分というと約36万円程度でしょうか...
 来年になってから支払うことを是非お勧めいたします。

 年内に支払うよりも、減税になる可能性は高いと思われます。

悩んだらすぐにご相談ください。
初回相談料は無料です。
すっきり解決して差し上げます!
今日も頑張っています。
川崎市宮前区鷺沼、税理士 五味英樹事務所の税務相談ブログでした!


このエントリをBuzzurlにブックマーク

投稿者 税理士 五味英樹事務所

アクセス


大きな地図で見る

〒216-0004
川崎市宮前区鷺沼1丁目11番地1鷺沼DIKマンション216号

お問い合わせ 詳しくはこちら