税務相談ブログ

2015年11月30日 月曜日

何か良い節税はありますか?

「何か良い節税はありますか?」
この仕事をしていると、よく人に聞かれます。
仕事上でも、プライベートでも。

ほぼほぼ、必ず答えていることがあります。
ズバリ、「ふるさと納税していますか?」

ニュースなどによると、平成27年も寄付の限度額が4月1日以降、2倍になったこともあり激増しているようです。
ただ、冒頭の質問をしてくる方のほとんどが、ふるさと納税を活用していません。

ふるさと納税の趣旨としては、応援したい自治体に寄付をする。
その結果として、税額控除等の恩恵が受けられる。
というものです。
ただ、やはり、お礼の品をもらって、限度額以下の寄付なら実質負担が2000円。
これをもって、寄附を促しているようです。

残念ながら、川崎市は10万円以上の寄付で「感謝状」のみ。
横浜市はふるさと納税のお礼の品はありません。
人口が多く、税収も上がっているのでお礼の品を出す必要がないということでしょうか。
是非とも、地域の特産品をお礼の品として出してほしいところです。

寄付金の税額控除等の算定期間は暦年(1月1日より12月31日)です。
もしも、ふるさと納税を考えていなかった方、今年中に寄付をしておけば、お礼の品が実質2000円で手に入ります。

「ふるさとチョイス」 http://www.furusato-tax.jp/
「さとふる」     http://www.satofull.jp/
ここから、利用登録をして利用してみてください。
「さとふる」のなかに、各人の限度額を計算するシュミレーションがあります。

家族で、あれがいい、これがいいと、お礼の品を選ぶのもたのしいですよ(笑)

このエントリをBuzzurlにブックマーク

投稿者 税理士 五味英樹事務所

アクセス


大きな地図で見る

〒216-0004
川崎市宮前区鷺沼1丁目11番地1鷺沼DIKマンション216号

お問い合わせ 詳しくはこちら